アーカイブ:2015年 9月 22日

  1. アップル端末向けアプリに有害プログラム 多くが中国発か

    【シリコンバレー=兼松雄一郎】米アップルが運営する市場で配信される主要なアプリ(応用ソフト)から、「マルウエア(有害な働きをするプログラム)」が発見された。

    • アップル端末向けアプリに有害プログラム 多くが中国発か はコメントを受け付けていません。
    • ニュース

電気通信事業者番号:届出番号A-26-13942

届出年月日:平成26年11月28日

ページ上部へ戻る