更新記事

香港で多発した書店失踪事件は検閲の可能性

1月10日NHKのニュースが4分間にわたって中断された。放送中だった番組の内容は、中国本土で発禁となっている書籍を取り扱う書店関係者が次々と失踪しているという内容のものだったという。

中国でNHKニュース中断 香港書店失踪事件で検閲か

共同通信

【北京共同】中国で10日夜、中国本土の発禁本を扱う香港の書店関係者5人が失踪した事件を伝えたNHKのニュース番組が約4分間、中断された。画面が真っ暗になり音も聞こえなくなった。

5人は中国当局者によって香港から本土に連行されたのではないかとの見方が強まっている。習近平指導部は、中国の言論抑圧を伝える海外メディアの報道に神経をとがらせており、当局が検閲したとみられる。

検閲の強化で高まるVPNの重要性

10日までの時点でこの書店関係者達の失踪には中国当局の関与があるとの見方が強まっている。これまでは香港のSimカードを使ったり香港に本社機能を置くVPNサービスを利用されていた方も少なくないかと思います。今後は、香港であろうとも例外は許さないという中国当局の意思表示だと思われます。

おそらく逮捕された書店員もまさかこんな日が来るだろうとは予想もしていなかったはずです。こういったトラブルに巻き込まれない為にも日本製の信頼性の高いVPNをサービスを利用する事は非常に重要です。

月餅VPNは完全に日本で運営されているサービスですので、中国当局や諜報員からの妨害を受けずに運営が可能です。いつブロックされるかわからない海外VPNを利用するよりも月餅VPNを利用される事をオススメします。

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
ご利用開始までの流れ
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る