更新記事

中国からサイトが規制されていないか調べてみた

月餅VPNのサービス開始からもうすぐ1年

1年前にくらべ徐々にではあるが、中国に滞在中の日本の方にも知られるようになりはじめたように感じます。VPNの使用レビューや比較サイトにも載せていただく記事もちらほら見かけるようになりました。

しかし、まだまだ知名度はほぼ無いに等しい状態ですので、今後も日本が安心して使える日本製のVPNとして、しっかりとしたVPN接続を提供していきたいと考えております。

サービスの知名度があると中国から規制やサイバー攻撃を受けるリスクがある

VPNサービスは知名度が上がると、日本人だけでなく中国に住む多くの外国人や、中国人もサービスを使用するようになります。その結果、当局のお目付役の目にも止まりやすくなります。

その結果、中国政府当局の目にもつきやすくなり、最終的にはVPN GateやパンダVPN,つながるもん,などのような無料の人気VPNサービスだったり、12VPNやAstrillVPNなどのような有料の大手VPNサービスも中国で使用されないように、中国大陸からのアクセスを遮断されてしまう事が起ります。

中国の検閲システムにブロックされているかどうか調べてみる

中国の検閲システムによって、サイトが中国大陸から閲覧規制を受けていないかどうかを調べるネットサービスがある。

BlockedInChina.Net
GreatFirewallOfChina.org

これらのサービスの使用方法は簡単でURLをサイト内の検索窓に入力して分析するだけで、中国の主要な都市からアクセスが可能なサイトかどうかを判定してくれます。

試しにTwitterが中国で規制されているかどうか調べてみた結果

BlockedInChina.NetでTwitterが規制されているか調べてみました。

TwitterBlockedChina

上から北京、深セン、内モンゴル自治区、黒龍江省、雲南省、の順に綺麗に「BLOCKED」の文字

続いてGreat Firewall Of China.orgで調べてみましょう。

Greafirewallofchinaorg_twitter

こちらも綺麗に上から下まで「BLOCKED」の表示

2016年も引き続き中国からTwitterへアクセスするにはVPNが必須のようです。

月餅VPNはVPNなしでもアクセスできるのか?

もうすぐ月餅VPNの運営はじまって1年となります。中国でも、そこそこの知名度が定着してきたかと思うところですが、中国当局のマークもそろそろ厳しくなってきているのでは?という一抹の不安も寄ぎります。

ということでさっそく調べてみましょう!

Blocked In China 月餅VPN結果

今度は北京、深セン、内モンゴル自治区、黒龍江省、雲南省、上から下まで綺麗にグリーン「OK」の文字

続いてGreat Firewall Of China.orgでも調べてみましょう。

greatfireorg結果月餅VPN

こちらも綺麗に上から下まで「OK」の表示

https://zh.greatfire.org/でも調べてみましたが、中国国内から正常に閲覧できることが確認できました。

月餅VPNは2016年も中国の検閲受けずサービスを元気に継続中

ようやく皆様のおかげで月餅VPNは1歳を迎えることができそうです。今後も中国に滞在する日本の皆様にも、VPNを業務で活用したいとご検討中の方にも喜んで頂けるような品質のVPNを提供したいと考えております。

今後とも何卒、月餅VPNをよろしくお願い申し上げます。

geppei_norikae

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
ご利用開始までの流れ
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る