更新記事

VPN接続の調子が悪くなった時に使う裏技コマンド(Mac OSの場合)

中国でMacをご利用中の方でVPN接続がどうも遅くなってきた、いつもはすぐにつながるのに今日はどうしてもVPNに接続できないなどという場合にオススメの改善方法を方法をご紹介します。

なぜMacのVPN接続が突然つながらなくなるのか?

普段は問題ないVPN接続が旧につながらなくなる原因としても最も疑われるのは、DNSキャッシュの汚染です。中国国内でうっかりVPNに接続せずにインターネットをしてしまうと、検閲システムから嘘のDNS情報を送り込まれてVPN接続ができなくなってしまう事があります。

VPN接続を行っているのに特定のサイトに接続できない原因。

Macの場合はターミナルからコマンド

macos_dns_clear

アプリケーション>ユーティリティ>ターミナルを開きます。

OS X Yosemite 以降
OS X v10.10.4 以降では、以下のターミナルコマンドを使って DNS キャッシュをリセットします。

sudo killall -HUP mDNSResponder

OS X v10.10 〜 v10.10.3 では、以下のターミナルコマンドを使って DNS キャッシュをリセットします。

sudo discoveryutil mdnsflushcache

OS X Mavericks、Mountain Lion、および Lion
OS X v10.9.5 以前では、以下のターミナルコマンドを使って DNS キャッシュをリセットします。

sudo killall -HUP mDNSResponder

Mac OS X Snow Leopard
OS X v10.6 〜 v10.6.8 では、以下のターミナルコマンドを使って DNS キャッシュをリセットします。

sudo dscacheutil -flushcache

以上のコマンドを入力して実行すると汚染されたDNSキャッシュが削除され正常なVPN接続が復旧します。

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
ご利用開始までの流れ
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る