MacOS V2Ray設定方法

STEP-1
こちらからV2RayX.app.zipをダウンロードします。ページが開けない場合には会員ページよりダウンロードしてください。
STEP-2
ダウンロードしたZIPを解凍してappファイルを実行しようとすると、画像のようなエラーが出る場合があります。
その場合は解凍先でControlを押しながらAPPファイルをクリックしてコンテキストメニューを開いてください。一番上の開くをクリックしてください。
ダイアログが出ますので開くをクリックしてください。
STEP-3
下記のダイアログが出たらOKを押してください
STEP-4
ダイアログにMacのユーザー名とパスワードを記入してOKを押してください
STEP-5
許可を押します。
STEP-6
OKを押してください。このダイアログは初回設定ファイルがない場合に出ます。
STEP-7
上部メニューバーにアイコンが出ますので、それをクリックしてください。
Configureをクリックします
STEP-8
会員ページを参照してください。AddressにはFQDNかIPアドレス、その右隣りにポート番号、User IdにユーザーID、levvelにLevel、AlterIdに Alter Idを入れ、Tagに自分がわかりやすい名前を記入し、残りはデフォルトのままにしてOKを押します。
STEP-9
再びアイコンをクリックしてメニューのGlobal ModeまたはPAC Modeを選択します。違いはShadowSocksと同様になります。通常はPACのほうが速度が出ると思いますが、規制状況によってはGlobalにしておかないと接続できない場合があります。その後Load Coreを選択するとインジケータが出て接続状態になります。

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
登録手順
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る