Windows 10 (L2TP/IPsec接続の設定方法)

STEP-1
画面左下のマークをクリックする。
もしくはキーボードの左下にある「マークのキー」を押します。
win10スタートメニューを開く
STEP-2
スタート画面が開いたら【設定】をクリックして下さい。Windows10スタートページ
STEP-3
【ネットワークとインターネット】をクリックして下さい。Windows10ネットワークとインターネットをクリック
STEP-4
【VPN】をクリックして下さい。

win10VPNをクリック

STEP-5
VPNプロバイダーはWindows(ビルトイン)を選び
接続名には【月餅VPN(L2TP)】など好きな名前をつけてください。
サーバ名またはアドレスにはVPN接続情報ページに記載の【接続サーバ(IPアドレス)】を入力してください。

Windows10 PPTPサーバ入力

STEP-6
VPNの種類は、【IPsecを利用したレイヤー2トンネリングプロコトル(L2TP/IPsec)】を選択して下さい。

Windows10

STEP-7
サインイン情報の種類は【ユーザー名とパスワード】を選択してください。

Windows10

STEP-8
少し下へ移動してユーザー名にはVPN接続情報ページに記載の【接続ID】を入力してください。
パスワードにはVPN接続情報ページに記載の【パスワード(半角数字)】を入力して保存を押してください。

windows10 vpn IDとパスワードを入力して保存

STEP-9
①デスクトップの画面右下に有線LANを接続している方はパソコン型のアイコンをクリックしてください
Windows10 Lan ステータス
無線LANを利用されている方は扇形(おおぎがた)の無線LAN(Wi-Fi)マークをクリックしてください。

Windows10 Lan ステータス

②LANのステータスアイコンをクリックするとパネルが開きます。
先ほど作ったVPNの名前をクリックしましょう。
STEP-10
ネットワークとインターネットの画面が開きVPNが選択できるようになります。
作成したVPN接続をクリックしてください。

ネットワークとインターネットの画面が開きVPNが選択できるようになります

STEP-11
アダプターのオプションを変更するをクリックします。

アダプターのオプションを変更するをクリック

STEP-12
月餅VPNのアダプターを右クリックし

windows10 vpn 接続認証中

STEP-13
セキュリティタブをクリックして、次に詳細設定を開きます。

windows10 vpn 接続認証中

STEP-14
認証に事前共有キーを使うにチェックを入れ、キー(K)の中に【geppei】と入力してOKを押します。

windows10 vpn 接続済み /></p>
<dt class=STEP-15

セキュリティタブに戻り、下部にあるチャレンジハンドシェイク認証プロコトル(CHAP)(H)にチェックを入れたらOKを押しましょう

windows10 vpn 接続済み /></p>
<dt class=STEP-16

もう一度STEP-8の手順の後、ネットワークとインターネットの画面を開いてVPN名をクリック
接続を押してください。

ネットワークとインターネットの画面が開きVPNが選択できるようになります

STEP-17
接続をクリックするとVPN接続が開始されます。

接続をクリックするとVPN接続が開始されます。

STEP-18
設定情報が保存されていなかった場合、再度VPN接続情報ページに記載の【接続ID】とVPN接続情報ページに記載の【パスワード(半角数字)】を入力してOKを押してください。

windows10 vpn IDとパスワードを入力してOK

STEP-19
接続されるまで数秒〜十数秒待ちます。
※設定内容に間違いがある場合や接続環境がVPNに対応していない場合。
何らかのエラーが表示されて接続できない場合があります。
その場合は最初から設定方法をやり直してみてください。

windows10 vpn 接続認証中

STEP-20
接続済み】と表示されればVPN接続は成功です。
※どうしても接続ができないという方は、大変お手数ですが月餅VPNサポート窓口までご相談ください。

windows10 vpn 接続済み

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
登録手順
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る