Windows 8 .x /RT (L2TP/IPsec接続の設定方法)

STEP-1
スタート画面でデスクトップというタイトル
をクリック。デスクトップ画面を表示させます。
デスクトップ画面
STEP-2
デスクトップからマウスポインタを右隅上に移動し、メニューを表示します。
(「Windows」キー+「I」キーで設定画面を呼び出すこともできます。)
設定画面を開く
STEP-3
メニューから「設定」をクリックします。
設定をクリック
STEP-4
設定から「コントロールパネル」をクリックします。
コントロールパネルを開く
STEP-5
コントロールパネルから「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
ネットワークの状態とタスクの表示をクリック
STEP-6
「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。
新しい接続またはネットワークのセットアップをクリック
STEP-7
「職場に接続します」を選択し「次へ」をクリックします。
職場に接続しますを選択
STEP-8
「インターネット接続(VPN)を使用します」をクリックします。
VPNを使用しますを選択
STEP-9
【インターネットアドレス(I):】にはVPN接続情報ページに記載の【接続サーバ[IPアドレス]】を入力
【接続先の名前(E):】は,【自由に名前を決めてください。(例)Geppei VPN】次の項目を入力します。 入力後、「資格情報を記憶する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
視覚情報を記憶するにチェック
STEP-10
再びコントロールパネルから「ネットワークと共有センター」を開き、「アダプターの設定の変更」をクリックします。
アダプターの設定変更をクリック
STEP-11

作成した接続の名前のアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックして開きます。

プロパティを開く
STEP-12
「セキュリティ」タブをクリックし、下記にように設定します。
セキュリティタブをクリック
②「詳細設定」ボタンをクリックします。
詳細設定をクリック
STEP-13
「キー」に共有キーを入力して「OK」ボタンをクリックします。
共有キーは[geppei]
共有キーを入力
OKをクリック。
VPN接続のプロパティもOKをクリック。
STEP-14
「ネットワーク」のタブをクリックし、「インターネットプロトコルバージョン 6(TCP/IPv6)」のチェックを外します。
ネットワークタブのプロトコルバージョンTCP/IPv6のチェックを外す
OKを押してデスクトップに戻ります。
STEP-15
画面一番右下のアンテナのアイコンまたは接続ネットワークのパソコン型のアイコンをクリックします。
パソコン型かアンテナ型のアイコンをクリック
STEP-16
画面右側にネットワークの一覧が表示されます。
先ほど作成したVPN接続を選択して接続をクリックします。
アカウント名とパスワードを求められますので
VPN接続情報ページに記載の[接続IDパスワード]を入力してOKを押してください。
VPN接続成功
これでVPNの設定は完了です。

お客様の声

お問い合わせ対応時間は日本時間12時〜17時まで お支払い認証可能クレジットカードはVisa,JCB,MasterCardです。銀行振込はジャパンネットバンク銀行で受付 会員ページログイン専用QRコード
登録手順
無料体験会員登録ボタン&Sign Up
ページ上部へ戻る